2013/2/24 H24埼玉クリテ 第4戦

H25年2月24日(日) 埼玉県行田市周回コース(1周3km)

A-E1 8周24km DNF/37人

06:45 東京宅出発
自走で会場まで62km
。グローブしてても手が冷たいほど寒い。体感はマイナス。道中ほぼ向かい風。特にレース前UPほど上げず。

10:00 会場着。トイレに行ってサイン。4戦中で一番今日が風が強いような。

10:30 スタート。
1周目案の定、身体が動かないが2周目から動き出す。ポジション変えたおかげで今までとは身体の使い方が違う。向かいでもいっぱいにならない。その分、追い風区間で踏むというか、アタックに近いような形で前に追いついていく。

が、ラストの鐘を聞いて曲がったとたんにパンク。このまま無理して完走しても、リムがイカれそうなのでDNFを選択。身体の使い方を変えれたのがかなり大きな収穫。向かい風では相変わらず離されるが。

チューブを変えてポンプを筑波の後輩に借りて入れたらまたパンク。この時点でおかしいことに気が付けば良かったのだが。チューブも借りてしまって出発。数キロ走ってパンク。もうこれはおかしい。近くの自転車屋を調べ、チューブを購入。タイヤを見るとビート際が裂けている。ここからチューブが破裂していたと。タイヤも購入。余計な出費。

14:00 再出発。
この時点で予定より2時間以上ロス。50号に出て「水戸 96km」の標識。絶望的になるが、しばらく追い風だったのが救い。コンビニ休憩4回ほど。身体のダメージを考え150超えたあたりで空気圧を下げる。6~6.5ぐらいか。もっと早くに下げれば良かった。日が暮れると寒く消費カロリーが増えるのか、食べる量も増えた。グローブをしてても手がかじかむ。

19:30 茨城宅着。
stravaだと途中で切れたので202kmだけどPolarだと210km超。ここまでは学生時の合宿でも走ったことないような。