パークらんマラソンin昭和記念公園 2016のハーフマラソンに出てきた

IMG_0129

 

パークらんマラソンin昭和記念公園 2016

日時:2016年1月16日(土)
レース会場:立川昭和記念公園 周回コース(5km x4)
種目:ハーフマラソン
リザルト:132位 1:39:19

 

 




パークらんマラソンin昭和記念公園 2016のハーフマラソンに出てきた

今年最初のレースはハーフマラソンにしました。

昨年も出た米軍横田基地内のフロストバイトロードレースも良いかなと思っていたのですが、気がついたときにはエントリーがとっくに終わっており、まだ自宅から近いこちらのレースに妻と出ることにしました。
会場の立川昭和記念公園は、トライアスロンも年に数レース開かれており、2014年にスプリントのレースに出たことがありました。今回はその時のバイクコースを走る感じですね。

受付とスタートは、昭和記念公園の正面入り口より西立川口の方が近いので、そちらから。公園内に入ると受付までは400mぐらいですね。

IMG_2705

 

コースの高低差

1周の高低差は7mで小さな丘のようなものがいくつか、あとは平地基調ですので、私はほとんど気になりませんでした。難易度としては低いかと。
ですので、記録を目指したい方、狙いたい方にも良いオススメのコースだなと思います。

ハーフのスタートが11:15、会場には09:40ぐらいに着いて受付。更衣室も荷物預けもありますので、安心です。

 

スタートまではゼッケンを付けて、腰とお尻まわりを適度にストレッチしつつ、ゆっくりと過ごしました。距離に不安があり、脚が最後まで持つか不安がありましたので、特にアップでは走らず、スタート位置まで500mぐらい軽く走っただけです。

IMG_0128

 

服装は上は半袖シャツの上にロンT、ハーフのスパッツ、手袋にウインドストッパーの帽子にしました。帽子は迷いましたが、空気が冷たかったのでして正解でした。

腕に使っていなかったiPhone5を付けて、GPSに多少のずれはあることを承知の上で1kmごとにラップを読み上げる設定に。

ちなみに最近こちらのシューズで出ています。

 

 

レース

レースプランとしては、5kmごとに5’10、5’00、4’50、4’40ぐらいの感じでいければと思っていました。

ハーフのエントリーは500人ぐらいいたようで、スタートは真ん中より少し前あたりに。周回コースに出るまで少し道幅が狭いので、少し混みます。

 

コース上のキロ表示は、周回コースに5kmごとにあります。入りの1kmが5’09。コースの混み具合を考えると良い感じです。心拍もしばらくは140あたりをキープして、進みます。

エイドはゴール付近のエリアに設定されており、5kmごとぐらいには取れるようになっています。水とスポーツドリンク、バナナなどがあったようですが、今回は特に取らず。
逆に10km過ぎから尿意を催しましたが、ゴールまで耐えれました。

 

順調に徐々にペースを刻み、10kmを過ぎて身体に余裕があるとペースを上げたくなりますが、心拍も見ながら上げすぎないよう4’50前後を目安にします。

15kmまできてなんとか脚は持ちそうでしたので、徐々に上げていきます。脚よりも心拍が160過ぎて、結構キツく感じます。あと右足親指付け根に水ぶくれが出来たようでイタイイタイ・・。

 

それほどペースも垂れずにゴール。

IMG_0131

雑感まとめ

適当な練習内容からすると、今の私に取っては良い感じに走れました。意外に脚よりも心拍がキツかったですね。普段のJogのペースももう少し上げても良いなと感じたレースでした。

参加賞がディアドラの薄っぺらいバッグで、袋に入っており折畳みが出来るのですが、ペラペラ過ぎて、恐らく使用場面がないですね。普通にロンTで良かったかな・・。

あとゴール後に何も飲み物が無いのでせめてスポーツドリンクぐらいはあればなと。
ゲストが何人もいたのですが、下手なゲストより参加賞と飲み物をどうにかした方がよっぽど集客には良いと思われ。

次戦は2月の川崎、カーフマン南関東ステージの予定。

帰りは立川駅で立ち食いそばを。立ち食いそばって本当ウマイすね。

 

IMG_0137

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Run
Junlogをフォローする
Junlog

コメント